朝ライド in 京都☆

「京都に毎朝MTBライドしているバイカーたちがいる。」
主人がたまたま見つけたバイカーさんのブログを見て、
機会があれば、一緒に走りたいねと言っていた。
ブログの中にちょくちょく出てくるycrというハンドルネーム(←ちなみにコレ和製英語)が
登場していて、それを見た私は、ピンときた!

「ycrって、Y氏やで~!」

私のよく知るMTB仲間のY氏に違いない。
くされ縁ですな~...。ぐる~っと回ってそこにたどり着いたか!

そんなこんなで、主人はそのブログの主さんと連絡をとり、
朝ライド隊(←勝手に命名)とご一緒させていただくことに。

その日は京都の北エリアのトレイルを走るということで、某コンビニに
朝6時集合!早い!眠い!
この日、たまたまY氏も、ブログ主さんも参加できず、
集まった面々は、みなさま“はじめまして”の初対面の方々ばかり。
だけど、皆さんとっても気さくで、なんだか初めてな気もせず、
簡単な挨拶を済ませて走り始めた。

いきなり延々と舗装路を上る、上る、上る。
寝ぼけた体が、怠けようとしている(笑)ウォーミングアップがてら、ゆっくり上り、
さらに斜度のきつい上りを上り、ようやく峠に着いた。

ここからは、オフロード♪シングルトラック天国♪
イェ~イ☆
テンションが上がり、エンジンブルブル絶好調!
しっとり濡れたツルンツルンの根っこがそこらじゅうに這い回るシングルトラック。
滑る、滑る!テクニカルコース!
しかも、途中から雨もザーザー降り出し、さらに滑りやすくなった。
絶妙な狭さのシングルトラックにジェットコースターのような下り、根っこだらけの上り
面白さがぎゅ~っと満載のトレイルに大満足!
最後は、ガレた岩ゴロゴロの下りをガラガラガラ~っと下り、あ~快感☆
めっちゃ楽しいトレイルと、気さくな朝ライド隊の皆さんとのライドを
思う存分楽しんだ☆

アブがいっぱいいて、攻撃を受ける露出度が高い方々のおかげで、
しっかり覆ってガードしていた私は被害を被らず。長いの着ないと!ね!
a0069271_1342139.jpg

そしてライドを堪能した後も、時間はまだお昼!早起きは三文の徳!
充実の一日だった。

朝ライド隊のみなさま、ありがとうございました☆
[PR]

by cookie-s-sapana | 2010-08-26 12:48 | Bicycle  

<< Last Love Song Red Bull Holy R... >>