むやみにやきもきしてないで

大変な大震災が起こり、被災され避難されている方々、大切なご家族ご友人を亡くされた方々、ご病気で苦しまれている方々、負傷された方々、そして犠牲になり亡くなられたたくさんの方々みなさんのことを思うととても心が痛みます。

不安な状況、深刻な問題、余震もまだまだ続いていて、心配でむやみにそわそわして
落ち着かない日々です。

関西は地震の被害もまったくなく、停電などもなく平常どおりの生活ができています。
ですが、テレビで報じられる被災地の様子にただただ胸がザワザワして、そしてさらに
福島の原子力発電所のとても深刻な状況に、ピリッと緊張し固唾を飲んで見守っています。

海外の友人たちからは、たくさんの心配する声や励ましの言葉が、電話やメール、Facebook
などで寄せられ、みんなの温かい気持ちがうれしかったです。
Pray for Japan をキーワードに世界中の人たちが日本を応援してくれています。
何万人もの人たちが被災して大変な状況で耐えてがんばっていますし、力にならなくては!
私も家族も友人も無事だし、被災もしていないし、街に出ても何も変わらない、
地震が嘘だったかのようないつも通りの様子。なんだか申し訳なく思えてきます。
だけど大きな危機は現実!日本全体のそして世界の危機!

がんばらなければ!

ひとりひとりができることをがんばることが大切。
募金への協力や献血もいいですし、自分の日常の仕事をしっかりやることも大切です。
自分の仕事をお留守にして、むやみにやきもき心配するより(←私)、社会全体で見て
通常の社会生活が機能している関西に住む私たちは、まず自分たちの仕事を
しっかりして、しっかり回していかないと!と思います。

物資の協力、援助金、ボランティア活動について(株)モンベルで募集をしています。
私もできることをして協力させていただきます。
次の日記に詳細をあげさせていただきます。みなさんもご協力を!

大変な時ですから、なおさら気持ちをひとつにして、支えあってがんばりましょう。
[PR]

by cookie-s-sapana | 2011-03-16 16:12 | その他  

<< モンベル・アウトドア義援隊ご協... 中毒注意! >>