<   2009年 04月 ( 2 )   > この月の画像一覧

 

気がつけば15年

ふと気がつけば、MTBを始めて15年が経っていた。
ふりかえって思い出せば

♪ あんな~こ~と~こんな~こ~と~あ~った~でしょ~ ♪

本当にいろ~~~~~~~~~~~~~んな思い出が
ぎっしり☆

わくわく遠出ツーリング、山(トレイル)ライド、
レース、ラリー、アドベンチャーレース、
自転車ひとり旅...

自転車が縁でたくさんの素敵な仲間たちに恵まれ、
いっぱい楽しい時間を過ごせている。
自転車に乗っていろんなものをゆっくり近くで
自分の五感で感じることができた。
数え切れない素晴らしい出会い☆

自転車はいろんな楽しみ方ができる♪
ぶらっと散策もよし、山をのんびり走って自然に触れるもよし、
テクニックが必要なトレイルを走って楽しむもよし。
シングルトラックを駆け抜け、ダウンヒルを下る爽快感!快感☆
レースやラリーなどの競技に出るもよし、
自転車に荷物も積めば旅もできる♪どこまででも走っていける♪

自転車を始めた頃のワクワク感は色あせることなく、
今でも私の中にある!
あ~~~~自転車最高!MTB大好き!

おばあちゃんになっても乗っていたいな~楽しく♪

あ~幸せ♪
全ての出会いにあらためて感謝☆
ありがとう~~~~~~~~~~~~~~!!!
[PR]

by cookie-s-sapana | 2009-04-09 09:58 | Bicycle  

一生懸命生きること

先月自転車仲間のしんくんが、ガン闘病の末他界した。
最後まで一生懸命生き抜いた彼の姿が、心に焼き付いている。
おだやかで、いつも自分のことより周りの人のことを考える控えめな
しんくんだけど、努力家で強さ、たくましさを内に秘めた人だった。

ガンであると告知されてから約2年、一生懸命生きてきた。
どれほどの不安や苦しみ、辛さ、悲しさ、寂しさを抱えて
闘ってきたのか...と思うと胸がしめつけられる。
だけど、彼が抱える本当の痛みをわかってあげることができない自分。
無力な自分がもどかしかった。かけてあげられる言葉も渦の中に
吸い込まれるように失っていく。どんな言葉もうすっぺらく感じてしまい
そのまま声にならずに飲み込んで...。結局普段通りの会話を
「ガンなんかじゃない!」と念じながら話すことが精一杯。
現実逃避かもしれないけど、もしかしたらそう信じてたらそうなるかもしれないと...。

「生きたい!」という思いが強く強く伝わった。
しんくん32歳。優しい婚約者もいて、これから2人で幸せに歩んでいこうと
ほんわか温かく明るい未来を描いていた。それは何の疑いもなく訪れると
だれもがそう思っていた。

2009年3月16日(月)午前7時21分
ご家族、婚約者、友人たちに見守られ、しんくんは息をひきとった。

魂はどこへ行くんだろう?
こんなすごいエネルギー、消えてなくなるなんて考えられない。
体から抜け出ただけ、人間の目に見えなくなっただけなのかもしれない。
みんな大声で泣いた。かけがえのない友人しんくんは、
過去にも未来にも世界中でただ一人しかいない。

みんなそう...。世界中に同じ人は一人もいない。
現在、過去、未来、どこを探しても今ここにいるのはかけがえのない命。

「一生懸命生きること」

しんくんがあらためて私たちに教えてくれた。
しんくんにもう会うことはできないけど、まだ会える気がする
ほんわかとしたものが、みんなの心の中に残っている。

一生懸命生きよう!
死んでるみたいに生きるんじゃなく、前向きに明るく楽しく!
過去はPast、過ぎ去った時間にはもう手が届かない。
未来は未だ来ていない。
私たちに与えられた「Present (今)」に感謝しよう。
[PR]

by cookie-s-sapana | 2009-04-07 11:14 | その他