<   2009年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

 

Vancouver,Canada ☆街編☆

バンクーバーの街は、おもしろい!
いろんな国の人がたくさんいて、多文化が混ざりすぎずに
それぞれが独特の存在で、モザイクみたいに混在してる。

インド、中国の『2大どこにでも』はもちろんのこと、イラン、
アフガニスタン、アフリカ、ヨーロッパ、ロシア...。
日本人といえば、少数民族は含まれるもののほぼ単一民族だけど、
カナダ人は、もう~いろいろ!おもしろい!

友人ナカムーの案内で街を散策。
自転車で街を走るとワクワクして楽しい♪
中国人街、インド人街、イラン人街...。魅力満点!

イラン食料品店の裏口から突入?!
ナカム~と主人が怖がり、「撃たれるからやめようよ」とまで...(笑)だいじょうV
a0069271_8292241.jpg

わ~♪イランのナン、サンギャークとバルバーリーだ~♪
中には恰幅のいいイラン人女性と旦那さん。イランの話などしてうれし~たのし~♪

a0069271_83238.jpg

イランのヨーグルトドリンク、ドゥーグ+炭酸の不思議だけどおいしい飲み物も♪
a0069271_8342783.jpg

お店の表口は、こんな感じで普通。こわくないよ~!
a0069271_836202.jpg

バンクーバー風巻き寿司☆うんま~~~~い!
a0069271_8382497.jpg

街の中を走るのも楽しい♪
a0069271_840333.jpg

スタンレーパークから夕日に染まるバンクーバーの街を眺める
a0069271_841154.jpg

お買い物(買ってないからウインドーショッピングか?)も楽しい♪
DAKINEのバックパック、女の子仕様☆バッグの中まで柄つき布を使い、カワイイ!
欲しかったけど、バックパックいっぱいあるしな~と涙を呑んで我慢
(>_<)
a0069271_8451632.jpg

わ♪これもカワイイ!スポーツする服ってスポーティーなのが多いけど、
この水玉模様のお袖とチョロット入ったショッキングピンクのスパイスがいい感じ!

a0069271_8532668.jpg

ナカム~が買ったクロマグのサドル☆色も柄もいい~!
a0069271_8571144.jpg

バイクを店内に持ち込んでお買い物できるお店もあったりする(!)
a0069271_8592598.jpg

ナカム~宅のお庭でナカム~がサーモンをグリルして、サーモンバーガーを
作ってくれた。辻さん一家も加わりワイワイと自転車談義に花を咲かせながら
パクリといただく。うま~~~~~~い☆☆☆

a0069271_91382.jpg

ナカム~の奥さんもお料理上手!手間のかかる料理も手早くおいしく魔法のように
作ってしまう!タイカレー、手作りピザ、スープなどなどおいしくて感動した☆

バイクライドに街散策、そしてナカムー夫妻や辻夫妻と楽しい時間をたっぷり過ごせ
幸せ~でした♪
[PR]

by cookie-s-sapana | 2009-07-24 09:19 | Bicycle  

大好きなイランの行方



日本でも連日報道されていたイラン大統領選挙後の混乱、暴動。
イランにたくさんの大切な友人がいる私にとっても、目が離せない重要な事で、
状況や背景を知ろうと、テレビを見て、インターネットで調べ、図書館で各社の新聞を読み、
固唾を呑んでその行方を見守っていた。
イランの友人たちみんなに電話をしたり、メールを打ったりして無事を確認した。
みんなテレビで報道されているような混乱の最中にいるわけではなく、テヘランの
一部で過激な衝突があるけれど、私たちは大丈夫だから心配しないでと言っていた。
正直少しホッとしたけれど、イランが抱える問題の大きさに改めて気づいた。

6月12日(金)にイランで大統領選挙が行われた。
保守派のアフマディネジャド現大統領と改革派のムサビ氏、他2名の
4人の立候補者からの選挙だが、実質は前出2人の一騎打ちで
かなりの接戦が予想され、4年ぶりに改革派による政権交代となるか
現政権継続か、その選挙戦の結果をイランだけでなく世界各国が注目していた。

イランの若年層、都市住民、知識層、女性、芸術家などの多くは改革派の
ムサビ氏を支持。貧困層、地方住民、革命防衛隊などの多くは現政権である
保守派アフマディネジャド現大統領を支持しているといわれ、投票率が高くなれば
ムサビ氏が有利になるかもしれないが、現政権も根強い支持があり、予想困難な
選挙戦の接戦をくりひろげていくはずだった。

翌13日、開票が始まり、選挙結果は保守派アフマディネジャド現大統領が得票率63%、
改革派ムサビ氏が得票率34%にとどまり、アフマディネジャド現大統領の圧勝という
予想外の結果となった。改革派ムサビ氏たちは、投票操作などの不正があったと抗議。
そして改革派ムサビ氏の支持者たちによる抗議デモが始まった。

改革派による抗議活動とそれを鎮圧する現政権下の警察や軍。
その衝突は激しくなりエスカレートする一方で、多くの犠牲者を出した。

その頃カナダにいた私は、心配で毎日のようにTVのニュースにくぎづけ。
イランの友人たちのことを心配しながら、行方を見守っていた。
TVからはおもに激しい衝突の様子や改革派の抗議の様子、意見などが放映されていたけど、
アフマディネジャド現政権支持者も多くいることは確か。
私の友人たちの間ではほぼ二分ではあるけど、アフマディネジャド支持がやや優勢。

改革派支持者の主に若者たちが求めるもののひとつは、「自由」。
言論の自由、服装の自由、いろんなことにおける自由を求めている。
実際に現政権になってから、授業などでの男女分席は徹底され、
言論抑圧、インターネット制限、服装基準の厳密化...など「自由」は
少なくなっていった。

数週間前から、こちらからイランの友人たちの携帯電話に送るSMSが届かなくなった。
インターネットのサイトもフィルターされたり、ブロックされ、携帯電話もつながりにくくなっている。
若者たちはブロックされたサイトに巧みにアクセスし、情報発信や情報交換をしているけど、
そんなふうに政府がコントロールしようとすることに問題がある。

また若者たちには、欧米のような自由を求めている人たちもいるけど、改革派も
イスラム教の教えに反するような、反イスラム体制運動をしているわけではない。

現政権の対外的な強硬姿勢に危機感を感じる人たちも少なくない。
アフマディネジャド氏は、欧米などに対し、反発する姿勢を露わにし、
対話する余地がなく、国際社会において孤立したり、誤解を受け、
国民に不利益をもたらす。一方で、反欧米感情が強い国民も多く、
また改革派によるイスラム的社会や秩序の乱れなどを懸念する声も聞かれる。

問題は多い。
今こうして平和的方法で抗議をする人たちを力でねじ伏せ、弾圧し、
言論の自由を奪っているのは事実。
そしてたくさんの市民が暴徒と呼ばれ、拘束されたり、発砲され亡くなった
犠牲者も多い。今なお拘束されたままの人たちも多い。

抗議運動は、現政権の力による弾圧で抑え込まれ一見終息を迎えたようだけど、
不満や不信感はつのるばかりで、マグマのようにフツフツと煮えたぎっている。

イランの人たちは教育レベルも高く、社会で活躍している女性も多い。
決してガチガチに束縛された社会ではないが、改善されるべき深刻な問題がたくさんある。

イランの人たちの幸せと平和をただただ祈るばかり。
世界が行方を見守っていくことが、これからも大切だ。
[PR]

by cookie-s-sapana | 2009-07-21 09:25 | その他  

Vancouver,Canada ☆MTB三昧編☆

名ばかりの新婚旅行でカナダのバンクーバーへ行ってきた。
a0069271_759117.jpg

カナダに移住したMTB友達のナカム~に毎日遊んでもらい、
バンクーバー近郊のトレイルやウィスラー周辺など、スケールの
大きいそしてテクニカルな極上トレイルを毎日毎日走る!最高!
a0069271_912835.jpg

a0069271_922089.jpg

ダウンタウンからそう離れていない「近所のお山」的存在のトレイルも
十分テクニカルでおもしろい!これがメロウなお子様トレイルというから
カナダのトレイルはすごい☆レベルが違うゎ。日本のトレイルではほとんど見ない
ラダーやジャンプセクションがあったり、自然の地形も岩やなんだで
テクニカルトレイルで、楽しませてくれる。慣れないジャンプもチビサイズから
チャレンジしてみた。練習なしのジャンプは危ない着地!前輪刺さりそうになった。
ヒヤット、ヒヤット、ヒヤット、ヒヤット...!ヒヤット君がいっぱい出た!
ナカム~は難なくジャンプをきめ、テクニカルなトレイルを気持ちよくガンガン走る。
すごく速くて、姿が見えなくなってしまう。日本にいるときからすごかったけど、
あらためてスゴイなぁ!と思った。
a0069271_830548.jpg

カナダ在住のフリーライドマウンテンバイカーの辻義人さんとも、一緒に走った。
片腕骨折しているにもかかわらず、それを忘れてしまうほどのしなやかな走り!
彼は物凄くヤバイ高さもジャンプするかっこいいマウンテンバイカーだ☆
a0069271_10113591.jpg

私も跳びたい!とウィスラーのお子様練習場みたいなところで、ちんまりと
ベビーサイズのジャンプやラダーで練習。ナカム~がアドバイスしてくれて、
跳べた~~~!
自分ではめっちゃ高く飛んだ気分だけど、実際はほんの少しだけのショボショボ。
だけど、その感覚の気持ちいいこと!かっこよく跳びたい!

こちらのバイカーたちは、失敗したら死ぬかもしれないようなところを走ったり、
大怪我必須なセクションに挑んでいて、おっかない(>_<);
チビサイズで十分ビビリンチョ。無謀に行ったら本当にヤバイので、それぐらいで
いいかなと思う。少しずつテクニックを磨いて、楽しく走れればいいのだ~♪
怪我は楽しくないしね~。安全第一☆

辻さんは、こちらでMTBライドのガイドもしていて、日本から輪工房ご一行様4人を
ガイドする予定が入っているとのこと。私たちも参加させてもらい、
辻さんのガイドで、ペンバートンというところのトレイルを走った。
テクニカルでスリリング、楽しく刺激的なコース。油断できないセクションがいっぱい!
ロックフェイスや、急なランプダウンをいくつも下り、その度に自分の中に課題が
たくさんできた。

日本からの輪工房の皆さんは積極的にいろんなセクションに挑戦。
そして辻さん、ナカム~、ワッキーのカナダ在住バイカーたちの
ダイナミックで華麗な走りを見てホレボレ☆いい刺激になったライドだった。
とにかく楽しい~☆私ももっとダイナミックで華麗に走りたいっ!
a0069271_1013356.jpg

残念ながら、スリップして転倒した時に、左中指をひどく突き指してしまった。
いつになくめっちゃ痛い!ナカム~がテーピングを巻いてくれ、治ったような
気になりそのまま走っていたら、後半だんだん腫れ上がり、痛みも増して
走行中に何度もハンドルを離してしまう始末。なんでもないところで
転倒を繰り返し、さすがにこりゃダメだと思い、あんまり激しいところはパス。
a0069271_10141298.jpg

あ~でもほんとにめっちゃ楽しかったし、マウンテンバイカーでよかった~!
カナダに来て、ナカム~たちと走れてよかった~!と
心から幸せに思ったのでした。

ナカム~&プリンセス、いろいろ案内してくれて、おいしい料理を頂いて、
とびっきりの楽しい時間をほんとにありがとう☆
辻さん&ワッキ~、楽しいライドで、いろんな意味でいい刺激を受けました。
ありがとうございました。
輪工房のみなさん、ご一緒させていただき、楽しかったです。
a0069271_10152455.jpg

みんな~またどこかのトレイルで!

(↑これ完全に新婚旅行ちゃうし… f(^^);  )
[PR]

by cookie-s-sapana | 2009-07-01 00:57 | Bicycle