<   2011年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧

 

SEA TO SUMMIT 2011 高津川大会に参加してきました☆

9月23~24日、島根県で行われたモンベル主催のイベント
SEA TO SUMMIT2011高津川大会に、男性3名、女性2名の5名チームで参加してきた♪
メンバーはMTBならまかせとけ!のガッキー&穴虫、トライアスリートのはっしゃん、
お笑い担当あきいちゃん、アドベンチャーレースがんばってたこともある私クッキーの5名。

海から山頂まで、シーカヤック10km、自転車35km、ハイク10kmでゴールを目指す。
チームメンバーで各パートを分担するリレー方式をとることもできるが、私たちは
全員がどれも全部やりたい人たちばかりなので、すべてのパートを全員で一緒に行う
アドベンチャー方式で、ゴールを目指す。

スタートからワイワイ大はしゃぎ♪
a0069271_23154947.jpg

まずはカヤックでのスタート。台風が去った後で、海は波が高くなって危険という
主催者側の判断で、大会前日に急遽海のパートは取りやめになり、川を遡上するパート
のみになった。距離は約4km。川の流れに逆らって、産卵前のサケのように遡上する。
朝6時、日が昇り始めたころスタート。
タンデム艇2艇とシングル艇1艇。カヤック経験あり女性2名あきぃ&クッキーと
カヤック初心者男性2名ガッキー&穴虫はタンデム艇に。はっしゃんはシングル艇に。

ウヒャ~ッホ~イ!気ん持ちいい~~~~っ☆

久しぶりのシーカヤックが、あまりにも気持ちよくてどんどんこいで初心者2名のタンデム艇を
忘れるところだった!少し待ちながらも、川に押し流されるので、そのまま進む。
そのうち男性たちは力で追いついて来るでしょう。

流れをしっかり見ておかないと、結構な力で流される。
エンヤ~トットと声をかけながら、難なくこぎ進み、振り返ってガッキー&穴虫を見ると
さすが!コツをつかんだのか、力まかせかスピードが上がってきた!
さっきまでなかなか追いついて来なかったのに、後半にきて抜かれる勢いだ。

いいペースで進み、まだまだ漕ぎたいな~というところでゴール☆

さて、次はバイク。道は全て舗装路なので、ロードバイクで走る。
自転車ならまかせとけ~とばかりに元気にスタート。
一人だけマウンテンバイクにスリックタイヤを履かせたバイクで走っていたあきぃちゃんが
遅れ勝ちになったので、穴虫&ガッキーがあきぃちゃんの背中を押しながら進む。
a0069271_23173785.jpg

のどかな景色が気持ちいい!こんなとこならロードバイクも楽しいな~♪
沿道ではおじいちゃんやおばあちゃんが手を振って応援してくれている。ほっこり♪

ス~イスイと35km走り、次は最後のパート、ハイク10kmだ。
a0069271_23184544.jpg

登山口までは長い林道。ワイワイおしゃべりしながらサクサク歩く。
私だけ足のコンパスが短いからか、なんとなく早足気味にペースを合わせて歩く。
a0069271_23203281.jpg

登山道に入ると男性3人ガッシガッシ登っていき、パックリ距離があいては合流し、
またあいては合流しを繰り返し、登っていく。腰の筋肉をKARAのお尻振り振りダンスで
ほぐし、ラリホ~ラリホ~♪なんて言いながら登ること3時間半、ようやく頂上到着!

GOAL!!!
a0069271_23194814.jpg

レースではないので、そんなにタイムを気にすることなく、5人でワイワイと楽しく♪
それでいて、やり遂げた感たっぷりのいい気分だった☆

GOALはSUMMIT、そう山頂。ってことで、まだ自力で下山しなくてはいけない。
急勾配の山道を下り終わるころには、膝がヘラヘラ笑っていた。

高津川は日本一の水質を誇る清流で、おいしい天然アユが獲れる。
終了後は、その天然アユの塩焼きと冷たい生ビール☆
a0069271_2322346.jpg

ほゎ~…最高!
a0069271_23223496.jpg

また来年も参加しよう♪
[PR]

by cookie-s-sapana | 2011-09-30 23:06 | イベント  

クロアチアから衝撃のチェロ弾き☆

めっちゃかっこいい~っ!

初めて彼らの音楽を耳にした時、思わずそう叫んで聴き入ってしまった。
クロアチア出身の男性チェリスト、ルカ・スリックとステファン・ハウザーの2人による
その名も『2CELLOS』。
イギリスのクラッシックの名門音楽大学で学位を修め、世界的なコンクールでの優勝経験もあり、
クラッシック音楽界でも大活躍中の彼らが、ふと子供のころから聴いていたロックやポップスの
名曲を2人でセッションし、その動画を動画サイトに投稿するや電光石火のごとく世界各国で
再生され、その回数はなんと560万回とか!投稿されたのは、今年の1月。あれよあれよと
言う間に大物アーティストのツアーに参加したり、CDが発売されるまでに。
そんなとっても今風なきっかけで、大ブレイク!という話はよく聞くけれど、その実力には納得!
弦が切れんばかりの情熱的な彼らの演奏に、ビリビリっと打たれてしまう。

♪2CELLOSによるマイケルジャクソンのSmooth Criminalのカバー♪

[PR]

by cookie-s-sapana | 2011-09-10 02:29 | 音楽